« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

神田ランチマップ23「北谷食堂」ゴーヤチャンプルー!

神田ランチマップ、今回は沖縄料理。

【名前】北谷(ちゃたん)食堂 淡路町店

【住所】東京都千代田区神田須田町1-2-1カルフール神田B1

【ランチタイム】11:30から13:45

【メニュー/お値段】VFSH0191
北谷定食(じゅーし(炊き込みご飯)と香のもの付き)
A 沖縄そば600円、B ソーキそば750円
ちゅら定食(ごはん、汁物、香のもの付き)
A ちゅらチャンプルーと沖縄おでん700円
B ちゅらチャンプルーとあんまーコロッケ(田芋のコロッケ)700円写真
C ちゅらチャンプルーとラフテー(豚三枚肉角煮)750円

【飲み物】お茶(温)

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】沖縄の…

【一言】
最近できたお店。ゴーヤチャンプルが定食で食べられるのは貴重。
あんまーコロッケは、中身の見た目がサトイモのような感じで、ほんのり甘かった。
帰りにはお土産にと、お菓子「サーターアンダギー」をいただいたが、
かなり大きかった!びっくり。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

浅草といえば「時生」-文庫党のつぶやき19

仕事で浅草に行ってきた。小学校以来かな?
取り合えず仲見世を通って、
浅草寺で厄除けの煙も浴びて、いざ仕事へ。
無事に終わったのもご利益か。

さて、浅草といえば、思い出すのがこれ。

東野圭吾「時生」(講談社文庫)
VFSH0189
<あらすじ>
病床に伏せる息子を前に、主人公の宮本拓実は
20年以上前の不思議な体験を思い出していた。
1970年代後半。まだ20代で、将来の目標もなく
恋人・千鶴のヒモのような生活を送っていた拓実は、
浅草の花やしきで不思議な少年トキオに出会う。
何かとおせっかいをやくトキオに
最初は苛立っていた拓実だったが、
段々と昔からの知り合いのようになっていく。
やがて千鶴をめぐる騒動に巻き込まれた拓実は
トキオと一緒に千鶴を探すことに。
千鶴は何故消えたのか?トキオとは一体何者なのか?

NHKのドラマを先に見て、文庫化を待って読んだ一冊。
なので、拓実は国分君、トキオは桜井君のイメージが
ダブってしょうがなかったけど、
(BGMはドラマ主題歌だった大塚愛「大好きだよ。」がエンドレス)
読み始めたらそんなことはどうでもよくなって、
最後まで一気読み。そしてところどころ、泣いてしまった。
千鶴の失踪の原因探しとか、拓実の出生の秘密とか、
タイムとラベルとか、そういうのもあるけれど、
基本は親子の物語
最後の一行が胸に迫る感じが強い。

久しぶりに花やしきで遊びたくなった。
今度は仕事でなく、行ってみようかな。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月28日 (月)

九州場所終了!で「名探偵は千秋楽に謎を解く」-文庫党のつぶやき18

昨日で大相撲は九州場所が千秋楽だったとか。
ここ何年もさっぱり見ていないので、最近の関取の名前を
実はあんまり知らないのだけれど、
琴欧州とか外人力士さんががんばってるらしい、
ということだけは知っている。
で、相撲といえば思い出したのが、これ。

VFSH0181戸松淳矩「名探偵は千秋楽に謎を解く」(創元推理文庫)

<あらすじ>
主人公の「オレ」は生まれが本所の西一丁目、
学校は両国の私立学校という下町っ子の高校一年生。
ある朝早く、まだ寝ていた「オレ」は
近所に落ちた「砲弾」の轟音で叩き起こされる。
落ちた先はなんと相撲部屋。
こんなところになぜ?一体誰が?
ちょうど夏休み中の「オレ」は、
同じ学校に通う悪友たち、
べらんめえの早口でまくしたてる枝川と、
のんびり屋でどこかずれてる筒井の3人で
事件の調査に乗り出すが。

主人公の名前からして「九重」で、すでに相撲部屋の雰囲気。
推理小説は数あれど、たぶん、関取が
事件の解決に一役買った、というのは
あんまりないんじゃないだろうか??
この話は全体に下町っぽい雰囲気なので、
関取が事件に関わってもそんなに違和感がない。

ところで、この作品は一応シリーズの1作目。
ほかに2作品「名探偵は9回裏に謎を解く」
「名探偵は終局で謎を解く」が出ている。
よく見ると、本作が書かれたのはなんと約25年前
3作出そろうのに四半世紀かかったわけだ。記録的。

余談を少し。
本当は、京極夏彦の「どすこい!」を
紹介したかったのだけれど、残念ながら未読。
超絶爆笑小説らしいので、通勤中に読むのは危険、
ということで手をつけてない。
こちらも読んだらいつかご紹介。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

今年は豊作?



出勤途中の道端でみかけた「庭の柿」。「ご自由にどうぞ」と、持ち帰り用のビニール袋も用意されていた。今年は豊作だったのかな?こういうのを見ると休日出勤も和むというもの。さて今週も頑張るぞ、と。

☆☆☆人気Blogランキングおよび週間ブログランキング参加中☆☆☆

ご訪問の際には、励みになりますので右サイドバーでそれぞれ1クリックお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルーツはダブル、ベッドはトリプル

幕張に久々に行って来た。といっても仕事。
最初は宿をとるつもりはなかったけど、軟弱に急遽ホテルを予約(ただし自腹)。

当日、部屋がいっぱいだとかで、シングルがツインになっていた。
まあ、グレードアップする分には問題ないので、
むしろラッキーと喜んで部屋に行ってみると。

VFSH0179入ってまず驚いたのは、フルーツがあったこと。
(写真参照!)しかも、ツインだから、ちゃんと二人分。

さらに驚いたのはベッドが三つもあること!
なんで3つ・・・?ファミリー用ってこと??

それにしても一つ一つのベッドの幅が
ちょっと狭い感じがしたのは気のせい・・・?
落ちるのではと不安だったが、
爆睡して無事だった。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

神田ランチマップ-22「巴里の介」オムデミ!

神田ランチマップ、今回は洋食。

【名前】炉端ふれんち 巴里の介
http://www.parinosuke.com/
【住所】東京都千代田区神田司町2-14 大鷹ビル1F

【ランチタイム】11:30から14:30(L.O. 14:00)
VFSH0177
【メニュー/お値段】
海鮮オムライスの和風あんかけソース900円(1日限定10食)
オムデミ870円、パスタランチ850円、
タイカレー850円、ドミグラ丼830円(デミだく870円) 

 
【飲み物】お茶(冷)  

【タイムサービス等】
<月曜日>
オムカレー850円、カツカレー900円
<火曜日>
女性客のみデザートサービス
<水曜日>
男性客のみデザートサービス
<木曜日>
パスタ大盛りサービス
<金曜日>
パスタにもちもちチーズパンサービス

このほか、ご飯少な目にするとサービス券が1回につき1枚もらえて、
2枚でドリンクと、4枚でデザートと引き換えらる。

【持ち帰り】あり

【BGM】Jazz

【一言】
オムライスにデミグラソースのかかった「オムデミ」が
食べたくなると行くお店。
オムライスのご飯は舞茸の混ぜご飯風。
ご飯少な目も注文可(しかもお得なチケットがもらえる)。
ドミグラソース多めを「デミだく」と呼んでいるのも面白いし、
日替わりでいろいろなサービスがあるのも楽しい。
「男性客のみ」サービスは滅多にお目にかかれないかも?!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

「ハリー・ポッターと賢者の石」文庫党のつぶやき17

第4作は映画公開中、第1作も地上波放送、
ということで、珍しく文庫じゃないけど、この作品。

VFSH0175J・K・ローリング「ハリー・ポッターと賢者の石」(静山社)

単に映画化されただけでなく、
原作者のJ・K・ローリング自身がこの作品で一躍有名になり、
貧窮の生活から一転、成功を収めたというサクセスストーリーもあいまって、あちこちのメディアで散々取り上げられたので、ご存知の人も多いはず。
というわけで、下手にあらすじをご紹介するよりも
こちらを読んでいただいたほうがいいかと・・・

静山社のサイト
http://www.sayzansha.com/jp/harry_potter.html

映画のほうはこちらを。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32579/

本好きのメーリングリストでかなり評判が高かったので、
散々迷った挙句、文庫党の掟を破って単行本を購入。
そうやって映画が公開されるだいぶ前に読んだのに、
映画を見終わった後はどうしても、本の印象よりも
主役の三人を演じる子役達の顔が浮かんでしまった。

ほかの作品だったら映像はかえって邪魔だったろうけど、
これは映画にうまく助けられた感じ。
というのも、掟を破ってまで単行本を買ったのに
表紙と挿絵のイラストがなんとも抽象画のようで、
個人的には全体に暗く、沈んだ印象を受けてしまったから。

もう一つ助かったのは「クィディッチ」という架空のスポーツの場面。
クリケットもよく知らないのに(ゲートボールじゃなくて馬に乗ってやるほうね)、
さらにそれが立体的になっちゃったからお手上げ状態だったのだ。

お話し的には、「組」に分けたりお揃いの制服を着たり、
イギリスの寄宿舎生活を連想させるアイテムがいっぱい。
映画ではその辺が色使いによく出ている感じがした。

それにしても。
「児童書はどんなに売れても滅多に文庫本にはならないから」と、
泣く泣く単行本を買ったのに、いつのまにか「携帯版」とやらが
出てるじゃないか!!
しかも第3作まで出版済み。
でも、第4作の「炎のゴブレット」なんて、上下2冊もあるのに、未だ。
映画を見る前に読みたいなあ。求む、第4作の携帯版・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (32) | トラックバック (1)

2005年11月23日 (水)

神田ランチマップ-21「南部どり」鶏づくしの松華堂弁当!

神田ランチマップ、今回は鶏料理。

【名前】旬鮮市場 南部どり 神田小川町店
http://www.gcon.jp/h/3755/

【住所】東京都千代田区神田神田錦町1-8 OPビルB1

【ランチタイム】11:30から14:00(L.O. 13:30)

【メニュー/お値段】VFSH0173
Aランチ 日替わり松華堂弁当880円、
Bランチ 焼き鳥御膳880円、
Cランチ 炭火焼 焼鳥丼750円、
Dランチ 特製親子丼750円、
Eランチ 特製松華堂弁当1200円(コーヒー、デザートつき)
(写真は日替わり松華堂弁当)

【飲み物】お茶(温)

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】有線イージーリスニング

【一言】
肉類が食べたいけど単品は嫌、という時に行く店。
「南部どり」とは岩手鶏のことだそうで。
くわしくはこちら。→http://www.amatake.co.jp/tori.html
松華堂弁当は魚料理の皿もあるが、卵、つくね、
鶏(鴨)ハンバーグ等、いろいろな鶏料理が食べられる。
玄米ご飯に変更できる(一日限定40食)のも面白い。
焼鳥丼は味噌汁の代わりに鶏ガラスープも可。
ほかに赤坂店、日本橋店、麹町店あり。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

神田ランチマップ-20「魚や」よくばり三品セット!

神田ランチマップ、今回は和食。

【名前】たべものどころ 魚や
http://www.gcon.jp/h/50046/

【住所】東京都千代田区神田淡路町1-1神田クレストビル1F

【ランチタイム】11:30から14:00

【メニュー/お値段】全品ご飯と味噌汁のお代わり自由
 おすすめ定食と日替わり定食(一日40食限定)、
 鯖の塩焼き定食750円、鮪の竜田揚げ定食800円、
 刺身盛り合わせ定食950円、魚や流海鮮ちらし丼900円、
 お楽しみ丼と讃岐うどんのセット円850、石焼きうなぎまぶし丼1000円、
 牡蠣フライ定食円850、若鶏のねぎ味噌カツ定食750円、

VFSH0168 よくばり三品セット
 (写真は鯖の味噌煮、ほっけ塩焼き、鮪竜田揚げ)
 二品は日替わり指定で、残り一品は下記から選ぶ。
 Aで800円、Bで850円、Cで900円
 <三品セット用メニュー>
 A(サバの塩焼き、若鶏のねぎ味噌カツ、鮪の竜田揚げ)
 B(牡蠣フライ、ミニうどん)
 C(ミニ海鮮チラシ丼、お刺身盛り、ミニうなぎ丼)

【飲み物】お茶(温)

【タイムサービス等】なかっと思う

【持ち帰り】なかっと思う

【BGM】有線の洋楽

【一言】いろいろな魚料理が食べたいときに行く店。
和食で組み合わせが出来るのは結構嬉しい。
きっと、同じビルの「四川厨房」が
「選べる4品セット」をやっているからに違いない、
と踏んでいるのだが・・・真相やいかに。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月21日 (月)

iPod育成記

札幌だ名古屋だ大阪だ、と何故だかやたらに
出張が多いのだが、そういうときには
必ずiPodとスピーカーを持って行く。

VFSH0146ただでさえ荷物が多くなりがちなのに
わざわざ持って行くのは、
やっぱりホテルの部屋でも好きな音楽を聞きたいから。

これは休日出勤でも同じ。
誰もいないオフィスで、わが家のように
好きなだけ流しながら仕事する。

重宝しているこのスピーカーの
名前は「JBL On Stage
 
製品の紹介などはこちら↓ 
http://www.harman-multimedia.jp/products/onstage/
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0503/15/news022.html

iPodの前は、充電器を兼ねたスピーカー付きの
MDプレーヤーを愛用していた。
が、いつの間にか壊れてしまったので
(訂正:「壊した」ですね・・・)
電気屋さんへ。

で、MDを買い替えるつもりが、ついフラフラと
iPodの売場に近づいてしまったのが運の尽き。

「やっぱりカッコイイよなあ」と、
ついでにスピーカーもお買い上げ。

このドーナツのような、太ったフリスビーのような
スピーカー、結構重い。
でも、かさ張って困る程じゃないし、
PCに繋がなくてもiPodを充電できるのもよい感じ。

結構気に入っているのだが、先日、Appleの店で
他にもスピーカーがあるのを発見!
もっと性能がよくて軽いのが出ていたら
店先で大騒ぎしていたところだったが、
幸い(?)そんなことはなかった。

そりゃそうだよ、冗談じゃない。
最近本当に出番の多いコイツらには
(実はこの日曜の出勤でもお世話になった)、
もう少し活躍してもらわないとね。

次回(?)は、コイツらに「食べさせ」て、
出張と出勤の友になっているアルバムを紹介する・・・予定。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

大金をめぐる子供と大人のファンタジー「ミリオンズ」-たまには映画5

もしも数十億円を拾ったら、あなたならどうする・・・?
警察に届ける?好きなモノを買いまくる?
家に投資する?銀行に預ける?寄附する?
それとも・・・?
いろいろなことを考えてしまう映画を見てきた。

VFSH0167<あらすじ>
ユーロ切り替えを目前に控えたイギリス・マンチェスター近郊の街。
弟のダミアンは、サッカー選手よりもキリスト教の聖人に興味がある、ちょっと変わった心優しい8歳の男の子。
兄のアンソニーは2歳年上の現実家。
母親が死んだ後、兄弟は父と三人で線路近くの新居へ引っ越すことに。
ある日、ダミアンが線路脇の土手で
”ダンボールの城”を作って一人遊びをしていると、
突然、空からボストンバックが落ちてくる。
中からはなんと22万ポンド相当の大量の紙幣が。
ポンドが紙くずになってしまうまで、あと2週間弱。
それまでにこの大金をどうするか・・・?
大人たちには内緒で、アンソニーが高価なものを
次々と買いまくる一方で、ダミアンはなんとか
貧しい人達にお金を渡そうとするのだが・・・


一面の花畑や流れる雲、線路を通過する列車など、
全体に独特の色使いと妙に心地よいリズムで描かれている。
主役の兄弟がいい!弟は可愛いし、兄はこまっしゃくれてるし。
くわえて、ニヤリとするシーンがたびたび登場するのが英国的?!
イギリスの小学生の学校生活ぶりを垣間見られるのも面白かった。




<以下、ストーリーに触れますのでお気をつけください>




思わずにやりとしたシーンの例。
モルモン教徒の3人組が問題のお金を偶然手に入れて、
警察に届けずに家電製品をしこたま買い入れた後の警官との会話。

警「(お金が偶然手に入ったことを)変だとは思わなかったんですか?」
モ「ええ、毎日お祈りしていますから、神に祈りが届いたのかと」
警「で、家電製品を買いまくった、と」
(と言いながら、長い長いレシートを眺める)
モ「ええ・・・」
警「プラズマテレビも神の思し召しと?」
モ「ええ」
警「食器洗い機も?」
モ「ええ、そのくらいは・・・」
と、その直後に台所から「チーン!」と音がする。
警「電子レンジも、ね・・・」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (1) | トラックバック (4)

2005年11月19日 (土)

神田ランチマップ-お弁当編

神田ランチマップ、今回はお弁当。

【名前】フレンド四季
    (ただし、「お弁当」のノボリはあっても看板は出てません)

【住所】東京都千代田区神田淡路町1丁目

【ランチタイム】11時位から14時位まで?
VFSH0164
【メニュー/お値段】組合せ自由400円、セット済み300円
組合せは、
揚げ物(から揚げ、和風メンチ、コロッケ等)
5-6種類から1つ、
惣菜(八宝菜、牛肉のぴり辛炒め等)4種類から1つ、
付け合せ(切干大根の煮物、ほうれん草ごまあえ等)
4種類から2つ

【タイムサービス等】箸袋に「10円金券」付き、10枚を100円として使える

【一言】
ケースに出ている惣菜から、揚げ物、惣菜、付け合わせ、と
順番に自分で組合せられるのが楽しい。
比較的野菜が多いのも有り難や。
しかも店仕舞いの頃は好きなように組合せさせてくれる
(写真は付け合わせが1、惣菜が2)。
味噌汁は付いてないが、これで400円は
かなりリーズナブルかも。
セントラルキッチンタイプのお弁当屋さんなので、
たぶん他にも店があるはず。
興味ある方は探してみては?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月18日 (金)

ワインといえば「証拠」-文庫党のつぶやき16

ボージョレ・ヌーボー、解禁!
というわけでワイン、といえば思い出すのが、これ。

VFSH0150ディック・フランシス「証拠」(ハヤカワミステリ文庫)

<あらすじ>
ワイン商を営むトニィ・ビーチは、
半年前に最愛の妻を亡くし、失意の日々を送っている。
ある日、得意客である調教師の秘書から
「レストランでラベルと違う酒を飲まされた」と相談され、
成り行きでそのレストランをたずねると、
そこで働いていたウェイターが殺されているのが発見された。
いやおうなく事件に巻き込まれたビーチは、
得意の利き酒能力を買われて、私立探偵とともに
事件の解明に乗り出す。

ご存知「競馬シリーズ」のひとつで、
主人公の家系が競馬界と深い関わりがあり、
父も障害レースの有名な騎手だったという設定。
彼だけは一人別の道を歩んでおり、
「偉大」な父に対して穏やかでない気持ちも引きずっている。
が、事件に巻き込まれて様々な出来事をかいくぐっていくうちに、
親へのわだかまりも妻を亡くした悲しみも徐々に変化していき、
最後には・・・あとは読んでのお楽しみ。

作品中にはワインやウィスキーに関する
ウンチクが山のように出てくるが、
そういうのはきれいさっぱり忘れてしまった!
読んだ直後はいっぱしのワイン通になったような
気がしてたのに。
主人公の店の隣に中華料理店があったとか、
どうでもいいことだけ妙に覚えていたりして(お腹減ってたから?!)
それはともかく、巻末にワイン用語辞典もあるほどの
この作品。一度試してはみてはいかが?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

神田ランチマップ「天鴻餃子房」野菜あんかけラーメン!

神田ランチマップ、今回は麺類。

【名前】天鴻餃子房 小川町店

【住所】東京都千代田区神田小川町3-26-24

【ランチタイム】?

【メニュー/お値段】
元祖餃子4個と麺セット980円、
黒豚餃子3個と麺セット1030円、
麺類は海老ワンタンほか5種類

【飲み物】お冷や

【タイムサービス等】
「今日のおすすめセット」50円引き、
50円相当のお食事券は一人一回一枚まで

【持ち帰り】なかっと思う

【BGM】テレビ

【一言】
野菜も食べたくて野菜あんかけラーメンを注文。寒い日にはちょうど合う。
ほかに神保町二丁目店、神田錦町店、神保町会館店、須田町店があるが、
ホッピーが飲めるのはここだけだとか。さすがに業中は・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

食い倒れ人形、祝ご成婚バージョン!

大阪には何度も出張に来ているが、
今回初めて道頓堀に行った。

VFSH0156かに道楽やグリコももちろん見たが、
かの有名な食い倒れ人形も当然(?)見学。
祝・紀宮様ご成婚バージョンになっていたせいか、
カメラを構える人が引きも切らず。
かくいう私もこの通り。

で、串かつは食べたから、次はカニかな。
それにしても、出張が多い割には
ご当地モノを食べられる機会が滅多にない。
食い倒れには程遠いなあ・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月15日 (火)

神田ランチマップ番外編-東海道新幹線の駅弁!

神田ランチマップ、今回は大阪出張につき駅弁。

東京駅の東海道新幹線の改札を入ったところにある売店で購入。

定番の深川飯や期間限定のもの(東京環状線完成80周年記念とかなんとか)
などに交じって並べてあった「秋味満載」。

値段も手頃だし(確か千円以内)、
なんと言っても鮭とイクラの組合せに弱いので選んだ。

写真がぶれているのは、車中につきご勘弁を。

里芋の煮物が、皮をキノコの笠に見立てて飾り包丁してあったのが和んだ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しし座流星群と「リセット」-文庫党のつぶやき15

11月17日から19日は、知る人ぞ知るしし座流星群の日。
VFSH0149流星の正体は、テンペル・タットル彗星のかけら。
33年に一度地球に最接近するこの彗星の「しっぽ」が
大気をかすめると、しっぽのかけら一粒一粒が大気圏に落下し、
燃え尽きて「流星」となる、らしい。
理屈でいえば、しっぽが地球のそばにある限り
毎年見られるはずだが、残念ながら今年は
彗星の本体がどんどん遠ざかっているため、
流星はほとんど期待できないとか。

で、このしし座流星群といえば、思い出すのがこれ。

北村薫「リセット」(新潮文庫)

<あらすじ>
最初は、太平洋戦争末期の神戸。
父の転勤で芦屋に越してきた小学3年生の真澄は、
近所に住む同い年の八千代と仲良くなる。
やがて、その従兄弟・修一を紹介され、
徐々にお互いを意識し出すが・・・。
次は、時代が下って昭和30年代。
小学校5年生の「ぼく」は、近所の貸し本屋で
不思議な「おばさん」に会う。
本を借りに行くうちに仲良くなっていくが、
ある日、ふとしたきっかけで「ぼく」は
信じがたい事実に直面する・・・

「円紫師匠と私」シリーズや「覆面作家」シリーズで
おなじみの北村薫氏の、通称「時の三部作」で
「ターン」「スキップ」に続く三作目。

最初の戦時中の場面では、主人公・真澄の視点で
話が進むため、「お椅子」だの「お机」だのと、
文体がおくゆかしくなっているのが面白い。
また、「幼年倶楽部」や「少女の友」、「啄木かるた」など
当時の小学生が読んでいた雑誌や遊び道具なども印象的。
次の昭和30年代の場面では、逆に男の子の視点で
話が進むため、この時代の少年の遊びが描かれていて、
これまた何ともいえない。

そうした時代の風俗を丹念に描きつつ、
戦時中から現在までの時間軸のなかで、
流星群が「33年ごとにやってくる」というのが重要な鍵。
・・・と、これ以上は書けないな。あとは読んでのお楽しみ。
「ターン」や「スキップ」がかなり厳しい話なだけに、
この「リセット」は読み終わった後にほっとするかも。

次回のしし座流星群は25年くらい後。
その頃自分はどうなっているのかな・・・?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

神田ランチマップ-19「藍」焼き魚定食!

神田ランチマップ、今回も和食。

【名前】藍

【住所】東京都千代田区神田駿河台3丁目3

【ランチタイム】11:30から?

【メニュー/お値段】
おすすめ定食1000円、子持ちカレイ煮付け定食、
さわら照り焼き定食1000円、刺身盛り合わせ定食、
まぐろ納豆丼定食、おでん定食、ジンギスカン焼肉定食ほか

【飲み物】お茶(温)

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】有線?

【一言】
和食が食べたいということで初めて入った店。
カウンターでおでんが湯気をたてていた。
メニューにジンギスカンがあるのが面白かった。
チャレンジしたら報告します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TRICK」スペシャル放送、ということで「奇術探偵曾我佳城」-文庫党のつぶやき14

「まるっとお見通しだ!」の決め台詞とともに、
あのドラマ「TRICK」が帰ってきた。
超常現象が絡んだ数々の事件に、
自称「天才物理学者」の上田次郎(阿部寛がいい味出してます)と
自称「売れっ子マジシャン」山田奈緒子(仲間由紀恵もいい感じ)の
凸凹コンビが挑むというか、振り回される姿が面白い。

これを見て思い出したのが、こちら。

VFSH0148泡坂妻夫「奇術探偵 曾我佳城 全集」講談社文庫

<あらすじ>
リンゴの前に美女を立たせて、後のリンゴを美女の前から銃で射抜く。
いつもは成功していた呼び物のショーで、ある日本当に女性が打ち殺されてしまった。
捜査にあたった警視庁捜査一課の竹梨は、今は引退している女流奇術師・曾我佳城の元へ赴く。
すると彼女は話を聞いただけで、見事に事件を解いてみせるのだった・・・。

「小説現代」に約20年間にわたって連載された
曾我佳城シリーズの集大成。
「秘の巻」「戯の巻」の上下2冊という大分量だが、
短編集なので意外に気軽に読める。

「TRICK」との最大の差は、主人公の曾我佳城が
大人の女性としての魅力が満載な点
あれじゃあ、弟子の串目匡一少年が幻惑されていくのも
しょうがないよねぇ、という感じ。
各話の鍵となるトリックも、さすがはマジシャンでもあった作者の
本領発揮といったところか。
初期のころの短編は独立したエピソードだが、
後期になると連作の様相に。
最後の一編で終幕となっているので、残念ながら新作は期待できそうもないが、
番外編の形でなんとか出ないものだろうか。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月13日 (日)

ベニテングダケとPR誌-文庫党のつぶやき13

最近流行のフリーペーパーは出版社を泣かせているらしいけど、
出版社自身もフリーペーパーを出しているんだそうで。
フリーペーパーといっても、B5サイズの小冊子の体裁だから、
PR誌といったほうがいいかも知れない。

「定価200円」とか印刷されているけど、
大体は「ご自由にお持ち帰り」できるこの冊子、
いったいどんなところが出してるのかと思ったら、
結構あるんですね、これが。

VFSH0147岩波書店「図書」、角川書店「本の旅人」、
幻冬社「星星峡」、講談社「本」、
集英社「青春と読書」、小学館「本の窓」、
新潮社「波」、草思社「草思」、創文社「創文」、
ダイヤモンド社「経」、筑摩書房「ちくま」、
マガジンハウス「ウフ」などなど・・・

有名どころの大手出版社から経済専門の会社、かと思うとエンタメ系読者にはとんと縁のない初めて聞くような人文系出版社まで、実に幅広い。
たぶん、出してないところはないんじゃんないだろうか?

でも、いくら無料だからって文庫じゃないし、意外に嵩張るし、中身がよく知らない人のエッセイだったりするんじゃあ、持って帰るのもなあ。
なんとなくためらいつつも、とりあえずひとつ読んでみた。

と、これが意外に面白い。
例えば「UP」2005年9月号(発行:東大出版会)にはこんな記事が。

きのこの世界9 美しききのこの王者 ベニテングダケ

きのこの話題だけで9回も書けるってのも十分オドロキだが、
内容もさらにオドロキだった。

今回のお題はベニテングダケ。
中枢神経系に作用する物質を常備しているから、いわゆる毒きのこ。
蝿なら嘗めただけで死ぬらしいが、人間の場合はたくさん食べたら
昏睡しちゃったり幻覚が見えちゃったりするらしい。
そんな物騒なきのこなのに、たぶん誰もが一度は
目にしたことがあるはずなのだ。
何故かと言うと、森を舞台にしたメルヘンで必ずといっていいほど登場する
「赤い笠に白い斑点のきのこ」こそ、このベニテングダケだから。
へぇ、へぇとトリビア状態。

こんなトリビアがタダで読める、出版社系のPR誌って案外良いかも。
お求めはお近くの書店、カウンター付近で。

ただし!本も買わずにカウンターのあたりをうろつくと、
店員に怪しまれるのでご注意を。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中→http://blog.with2.net/link.php?170762
ついでに「週間ブログランキング」も参加中→http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

ランキングで一喜一憂-アクセスアップで四苦八苦その10

人気Blogランキングに参加して約4週間。
その間、「グルメ・料理」の「レストラン・飲食店」部門で
一時140位までいったものの、その後どんどん転がり落ち続け、
この記事の時点ではなんと222位まで転落・・・。

nishikikun-onegaiBlogPetのアクセス解析によれば、
ユニークユーザー数はアップしているはずなのに
(とはいっても当初の20、30から
たかだが50、60程度へ、だけど)
ランキングはダウンの連続。
うーーん、これって一体?

そもそも人気Blogランキングの得票システムは、
やや、ややこしや。
1クリックで10ポイント。
しかも、登録したカテゴリー別に分配される。
私の場合、「レストラン・飲食店」のほか、
「本・読書」「映画(全般)」「日記・雑談(会社員・OL) 」
「地域情報(関東) 」と、欲張って5つも登録してしまったため、
レストラン部門には1クリックで3ポイントくらいしか付かない。

それにしてもよくわからないのが「週間in」「週間out」。
なんなんだ?
わからないことがあれば、「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法
で調べるべし(本当にいつもお世話になっております!)。

で、見てみると。

「あるブログから人気ブログランキングにアクセスした数が『週間IN』である。
(中略)
1アクセスがあった場合、カテゴリを1つ選択している場合は10ポイント加算だ。
しかし(カテゴリ2つの場合)10ポイントを50%ずつ割り振るので、
カテゴリ別には5ポイントしか加算されない。
人気ブログランキングはカテゴリ別のランキングになっているのでこれでは不利だ。
だから、上位を狙うなら、カテゴリは1つにすべきなのだ。」

・・・あ、やっぱり、そうなんだ。
じゃあ、この際、「日記」と「地域情報」はカットしよう。
と、早速登録修正したら、230位が200位近くまで跳ね上がった(苦笑)。
これが先週末のこと。その後、170位から200位の間を乱高下しつつ、
昨日まではかろうじて200以内だったのに、本日は再び圏外へ転落。

気を取り直して、「週間out」のほうは・・?

「週間outこそ人気ブログランキングからのアクセス数だ。」
「週間outこそ新規のアクセス数である。」

どうやら「人気Blogランキングを見て、そこから自分のブログへ来た人の数」らしい。
私のは、この記事の時点で、週間inが40で、週間outが20。
それに比べて、レストラン・飲食店部門の第1位はなんと、8030、33410!
まさに桁違い。

こうなると、本や映画はあきらめて飲食店1本にすべきなのか・・・?
でもなあ。それにしても、上位とは象とアリくらいも差がある。
きっとカテゴリだけが問題じゃなくて、
そもそもアクセス数が少ないからだろうし。深く考えるのはよそう。
とか言いながら、つい、ランキングをチェックしてしまう今日この頃。

これを読んだ皆様、どうか1クリックを。
にしき君からも「お願いー!」。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

神田ランチマップ-18「漁楽洞」鮭とイクラの親子丼!

神田ランチマップ、今回も和食。

【名前】漁船料理 漁楽洞
http://www.gyorakudou.com/
【住所】東京都千代田区神田錦町2-7-5協販ビル1F

【ランチタイム】11:30から14:00

【メニュー/お値段】
カキフライ定食1200円、銀鮭とイクラの親子丼定食1000円、
鯛の船頭飯定食1200円、にしんうどんとだし巻き卵定食1000円のほか
刺身定食、魚の煮付け定食、天麩羅定食など
(全品味噌汁、温泉卵、お新香つき)

【飲み物】お茶(温)

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】聞いてなかった

【一言】
「魚の旨い店」の言葉に引かれて初めて入った店。
鮭は焼いたのを手でほぐしてあり、卵そぼろ、きゅうりが添えられていて丁寧な感じ。
同僚の注文したカキフライもお相伴したが、とってもジューシーだった。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揚げ春巻きの結果発表!

「揚げ春巻きに調味料として何をかけるか?」

VFSH0138中華料理店でふと疑問に感じ、思いつきで
実にどうでもいいアンケートをクリックアンケートで実施した。
10月末で締め切りだったので、その結果をここでご発表。

「揚げ春巻きにかける調味料は?」
醤油    (8票)    18%   
カラシ醤油    (23票)    51%   
酢醤油    (4票)    9%   
ラー油と醤油    (4票)    9%   
カラシ酢醤油    (3票)    7%   
ケチャップ    (0票)    0%   
ケチャップとカラシ    (0票)    0%   
酢    (0票)    0%   
ソース    (0票)    0%   
その他    (3票)    7%

おおっ、なんと42票も入っているじゃないか。有難や。
投票してくだすった暇な(?!)皆さん、この場を借りて御礼申し上げます。

その他に集まったコメントもご紹介。

「いろいろなものに合うと思います。」<ひろき(H.O.)さん>
「揚げたてで熱い時は何もかけ(つけ)ないのがいちばん。」<コマンダーインチーズさん>
「何もかけませんよ。」<ままさん>

なるほど、たしかに「なんにでもあう」し、「なにもかけない」のもOK。
実に懐の深い料理だったということが再認識されたわけですな。

それにしても、クリックアンケート、結構面白い。
またそのうち、何かやってみようかな。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

神田ランチマップ-17「優庵」鯖の味噌煮!のはずが・・・

神田ランチマップ、今回は和食。

【名前】食菜工房 優庵

http://www.gcon.jp/h/60667/
【住所】東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル2F

【ランチタイム】11:30から13:30

【メニュー/お値段】
鯖の味噌煮、めかじき竜田揚げ、さわら西京焼き、豚ロース生姜焼き、鳥唐揚げなど10種類
(全品ご飯、味噌汁、お新香、サラダ、小鉢、デザート、コーヒーつきで一律880円)

【飲み物】お冷や

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】有線のJazz

【一言】
看板のうたい文句「一食で20品目」の通りに皿数が多めなのが特徴。
鯖の味噌煮(二切れ!)が食べたくて入ったのだが、売切れだった(涙)。
写真はめかじき竜田揚げ。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlogPetの初俳句!

まずはこの絵をご覧あれ。
nishikikun-haikuなんと、BlogPetのにしき君が俳句(というか川柳)を詠んでいる。
飼い主でさえそんな風流(?)なこと、せんのに。
内容がこれまた、ふるってる。

「その香り 終了するな お母さん」

香りが「終了」って、なんなんだ、それはっ

BlogPetって、言葉を覚えて話すだけじゃなかったんだ。
「コメント」したり、「記事投稿」したりもできるらしいけど、
まだそういう設定にはしてなかったのに、川柳とは。
やるなあ、育成型pet。

感心していたら、先輩方の秀逸な俳句を集めたトラックバック企画
俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟』を教えていただいたので
(Koroppyさま、ありがとうございました!)
早速、トラックバックを。

それにしてもこの川柳、瞬間芸だから
飼い主も知らないうちにいろいろ詠んでいるのかも・・・
みなさんもご来訪の際には試しにクリックしてみてください。
そして、ラッキー(?)なことに川柳を目撃したら、
是非、コメントでご一報のほどを。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年11月 9日 (水)

神田ランチマップ-16「green tea cafe」日本茶ランチセット!

神田ランチマップ、今回はカフェ。

【名前】green tea cafe 御茶ノ水店

【住所】東京都千代田区神田駿河台3-1

【ランチタイム】特に無し(営業時間10時~23時位?)

【メニュー/お値段】
豆きのこカレー、揚げナス挽き肉カレー、海老いかカレー、チーズハヤシ、オムレツハヤシ、角煮丼、角煮温泉卵丼、まぐろアボガド丼、まぐろトロロ丼
(季節によって変更あり、単品は700から950円、大盛は150円引き、小盛は150円引き、
ドリンクセットはサラダまたは小鉢付きでプラス250円)
セットドリンク(宇治煎茶、かりがね茶、玄米茶、ほうじ茶、抹茶ラテ、コーヒー)

【飲み物】お冷や

【タイムサービス等】ドリンク一杯ごとに1スタンプ、スタンプ10個で1ドリンクサービス

【持ち帰り】可能

【BGM】聞いてなかった・・・

【一言】
遅い時間帯でもしっかり食べたい時に入る店。
ランチタイムがないので、どんなに外れた時間帯でも「ランチ」が食べられる。
お茶の種類も豊富で選べるのがうれしい。おしるこやケーキもあり。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (2) | トラックバック (2)

「理由」(宮部みゆき)-文庫党のつぶやき12

ドラマも映画も作られたあの作品をご紹介。

VFSH0130<あらすじ>
関東地方がまだ梅雨入りする前の、6月のある豪雨の夜。
東京都荒川区に建つ高層マンションの一室で、男女4人の遺体が発見される。
しかし、その4人は部屋の借主一家ではなかった。
一体「誰」が「誰」をどんな「理由」で殺したのか?
事件当夜に現場から逃走した男、その男が泊まった簡易旅館の人々、事件現場の隣室の住人、マンションの管理人、部屋の借主の親族等事件に多少なりとも関わりを持つ多数の人々の証言が、
ルポルタージュ方式で次々と語られていく。
第120回直木賞受賞作。

とにかく、登場人物が多い。気をつけてないと一体どこの誰で、
何だっけ、となりかねない。
そんなにたくさん出てくるのに、それぞれの人物のそれぞれの人生が
書き分けられている。
ただ、あまりの多さに途中で投げ出したくなるかも。
そこは我慢したほうが、最後に読み応えを得られるというもの。
それにしても映画になったそうだが、これだけの多さをどう料理したのやら。

個人的に疑問なのは、なぜ文庫が2冊・・・?
(拙文「やっちまったよ、二重買い!」参照)
日テレのドラマでもエンドクレジットに2社出ていたし。
未だに不思議だ。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

神田ランチマップ-15「四川厨房」選べる四品セット!

神田ランチマップ、今回は中華。

【名前】四川厨房

【住所】東京都千代田区神田淡路町神田1-1クレストビルB1

【ランチタイム】11:00から14:30

【メニュー/お値段】
ランチセット A(坦々麺、ネギソバ、マーボー丼、中華丼など18種類)
+B(シュウマイ、肉まん、杏仁豆腐など8種類)800から900円

【飲み物】お冷や

【タイムサービス等】
13時からミニランチサービスあり
(坦々麺、野菜タンメン、マーボー丼、点心各種、デザートなどから四品選んで一律800円=写真は高菜ごはん、卵と豚肉の炒め物、シューマイ、杏仁豆腐)

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】有線(今日はJazz)

【一言】
遅い時間帯でもしっかり食べたい時に入る店。
その日の気分で選べるのが楽しい。麺を二種類なんてことも。
トロリとした杏仁豆腐もお気に入り。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「スウィングガールズ」ジャズやるべ!-たまには映画4

お借りしていたDVDをようやく、ようやく観終わった。
DVD情報はこちら→http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D111337254.html

VFSH0125<あらすじ>
舞台は東北のとある町の高校。
主人公の友子は、夏休みの補習をサボるため、
野球部の応援に行っている吹奏楽部へ
お弁当を届けに行く役をかって出たものの、
その弁当が原因で吹奏楽部は一人を除いて全員食中毒に。
友子と一緒に授業を抜け出したメンバー全員が、
責任を取らされる形で止む無くブラスバンドを始めるのだが・・・

田んぼ、制服、そしてビッグバンド!
どうも世間では賛否両論に真っ二つという雰囲気だが、
個人的にはこの取り合わせを考えた時点で
「なんか、いぐねぇ、いぐねぇー?」で勝ちという感じ。

バンドを始めるきっかけもいいし、途中で邪魔が入ったり、
楽器を買うお金を集めるくだりもなかなか面白い。

お気に入りのシーンベスト3
その1 きのこ狩り(「この素晴らしき世界」が絶品BGM )
その2 横断歩道・卓球場・団地(「お母さん、あれ何?」「見ちゃダメ!」)
その3 演奏会「すべての人間は・・・(迷台詞!)」

全員吹き替えなしで演奏してるので、最初の全然駄目駄目から
徐々に音が出るようになってくるのもいい。
役者さんもいい感じ。
子供たち。
上野樹里、本仮屋ユイカが可愛い。
豊島由佳梨殿、あなたはあっぱれだ(アイスのシーン)。
周りの大人たち。
竹中直人さんや、渡辺えり子さん、小日向文世さん、徳井優さん、田中要次さん、大倉孝二さん、などなど名バイプレーヤーがずらり。

この間観た「グ××」よりも断然面白いっ

心残りは・・・「映画館で観れば良かった!」
DVDをPCで観たから音響が最悪。音も重要な映画なのに・・・。
教訓。観たいと思った映画はなるべく映画館で観るべし。

でも、DVDには劇中で使われた曲の解説もついていて、
そのシーンだけもう一度観られたから、まあいいか。
もう一度スウィングが聞きたくなった。サントラでも買うかな。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月 7日 (月)

神田ランチマップ-14「ランチョン」老舗のオムライス!

神田ランチマップ、オムライスが三度登場。

【名前】ビヤホール ランチョン

【住所】東京都千代田区神田神保町1−6

【ランチタイム】11:30から15:00

【メニュー/お値段】
日替わりランチ(肉料理と魚料理、ライス付き)1000円、ステーキランチ(ライス付き)1400円、オムライス850円、ハヤシライス、ビーフカレーライス、ピッザパイほか多数

【飲み物】お冷や(頼めば日本茶のサービスあり)

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】有線のクラシック?

【一言】
言わずと知れた老舗中の老舗(明治42年開業!)の洋食屋さん。卵は昔風のやや固め。ビールは各種あるがコーヒーは「香りがビールの香りを損なう」ので置いていないのだとか。ハヤシライスもおいしそうだった…。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BlogPet、復活!

Petの発言が文字化けしてる!」と騒いでいたら、KDDIのカスタマーセンター
BlogPetサービスは実はKDDIの提供)から早速回答が。
(なんと、回答は日曜日。休日なのに、本当にご苦労様です。ありがとうございました。)

nishikikun-2「『RSS設定』を再度行われましても、ペットの発言に
文字化けが生じているとのことでよろしいでしょうか。

その通りです。

「ご利用のブラウザに「キャッシュ」機能にて、データが残っております場合、データが破損しますとブラウザの表示動作に不具合が生じる可能性がございます。
つきましては、キャッシュのクリア方法をご案内させていただきますので、お試しくださいますようお願い致します。」

 

あ、やっぱりブラウザの問題だったのか。
キャッシュとは、考え付きませなんだ。
で、早速キャッシュクリアして立ち上げ直してみると・・・
おおっ、ちゃんと喋った(涙)
で、めでたい復活第一声は「地声ー♪」・・・。

よく見たら、発言が読めるようになっただけでなく、
上部のアイコンとか下部の宣伝用スペースとか「小屋」の外装も変わっていた。
これでようやく、にしき君もリニューアルできたってことですね。

それにしても。今回のことって餌(記事)はせっせと与えていたけど、
掃除(キャッシュクリア)してなかったから、という訳で・・・うーーん、反省。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

「24シーズン3」やっと終了

映画じゃないけど、やっと見終わったので「24」シーズン3の話。

VFSH0118「24」は言わずと知れたアメリカの大ヒットドラマで、
「事件はリアルタイムで起きている」の決め台詞の通り、
複数の現場で同時進行する物語を時間通りに描いていき、
ドラマでの現在時刻をデジタルで表示する方法は
日本のドラマやCMでもよく真似された。

1話60分、全24話で、各話終了間際に「それはないでしょ!」と
叫びたくなるような衝撃のシーンを必ず盛り込み、
すぐに続きが見たくなる作りになっている
(これを毎週待たされたアメリカの人達ってある意味かわいそう)

現在までにシーズン4まで放送されていて(日本では3まで、4はビデオレンタル中)、
シーズン1では初のアフリカ系黒人大統領候補の暗殺を、
シーズン2では核爆弾の脅威を、シーズン3では生物兵器テロの拡散を
阻止するための戦いが描かれる。

とにかく全体に緻密な構成とあっと驚く展開で、一度見始めたら止まらない。
下手な映画よりも断然面白いかも。

で、見終わったシーズン3は、というと。
録画した後、泣く泣く1時間ずつくらいのペースで見て、このほどようやく終了。
いろいろ書くとネタばれになるので、一言でいうなら、
ガエルーーって感じですかね。なんで?!・・・っていう。
ミシェルも格好よかったなあ。
圧巻だったのは元大統領夫人、シェリー。存在感、有り過ぎです。

それにしても、主人公ジャック役のキーファー・サザーランドの声。
カロリーメイトのCMで地声が分かったけど、思ったより高いかな。
やっぱり小山力也さんの声のほうが断然素晴らしいっ。
(地声と声優さんの声比べをしたい方は、「カロリーメイト24」で
公開中のラジオCMを聞きましょう)
あと、「スタンド・バイ・ミー」に出てたらしいんだけど、覚えてないなあ。
何の役だったっけ・・?

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月 5日 (土)

困った、Petが文字化けしてる!

飼い主がping送信の呪いにかかっているうちに、
BlogPetのにしき君がおかしなことになってしまった。

クリックすると、吹き出しに出る発言に読めない漢字がずらーり。
いわゆる文字化け。
あれれ、どうしちゃったの??

一応、文字コード(UTF-8)やRSSのURLは確認したし、
Pet設定のタグも念のため張りなおしたけど、症状は変わらず。
クリックするとせっせと駆け寄ってくるのに、何言ってるんだか分かんないよー。

とりあえず、今、BlogPetに問い合わせ中。
しばらく様子をみよう。

やっぱり、ここ数日、ほったらかしにしていたからかなあ。
Pingの呪いで、ほかのことに頭回ってなかったし・・・
それにしても、ちょっと可愛そうな感じ。
(と、いいつつ)「文字化け発言」体験したい方は、クリックしてね。

<追記>
どうやら、ほかの人は読めているらしい。
飼い主の私だけ・・・?
とにかく、証拠写真はこちら→「nishikikun.bmp」をダウンロード

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ついに自分の記事発見!-アクセスアップで四苦八苦その9

いい加減終わりにしたい、ping送信の話。
送信しているのに新着記事には出ないし、検索しても引っかからないし・・・と、がっくりしていたが、ふと「もしや」と思ってある方法で記事検索をしてみた。
すると・・・BlogPeopleでついに自分の記事を発見!!!

VFSH0117何をしたかというと、検索ワードを変えてみたのだ。
最初は「神田」「ランチ」で探していたが、よく考えてみたら、ぶろっぐぴんぴんピングライナーを使った時の「最新の記事」ではこの言葉は出てこない。
そこで、検索ワードを「ぶろっぐぴんぴん」や「ping送信」、「タイトル」などに変えて探してみると、
ぶろっぐぴんぴん、ぴんち!」も「タイトルから「&」とりました」も「タイトルにアンドやビックリマークは危険?」も、みーーんなあっさり発見。

あれれ・・・一体何だったんだ。
最初から送信できていたのに、間違ったワードで探していたからなのか、
それともタイトルから「&」を取ったから良かったのか、
はたまた引用させていただいたしのぶさんがいろいろ援護射撃(拙文「ぴんぐーっ!」コメント参照)してくださったお陰なのか(ありがとうございました!)
・・・うーーん、わからん。全部・・・かな?

とりあえず、ほかのサイトも同じ様に検索ワードをいろいろ変えて確認したところ、記事を発見できたのは、以下の通り。
BlogPeolple、BulkFeeds、goo Blog。

MyBlogは「もしかして、登録しないと検索はできないかな?」と思って登録したら、見事に図星。登録後の検索であっさり見つかった。

Exciteブログは、ほかの会社が提供しているブログの記事が単に検索できないだけだった模様。

PingBloggersはそもそも、過去記事の検索はできない様子。

そんなこんなで、結局ほぼ全部のサイトで記事を確認。

こうなってくると、残る疑問は、
なんで「ぶろっぐぴんぴん」では相変わらずstatusが全部エラーや×になるのか、ということ。
これは別途BlogPeopleの方に聞いてみよう。

まあ、どうやらピングライナーは成功して、ほかのサイトでも最新記事を拾ってもらえるようになったみたいだから、良しとするか。

とにかく、ping送信は一応、出来ているみたいだ!
・・・たぶん。
これが、単に各サイトがたまたま拾っていただけだった、なんてことだったらどうしよう・・・
いやいや、そんなことを考えるのは、ヤメ。
気を取り直して、pinkの靴下(四葉のクローバー付き)でも履いて、今日もせっせとping打ち。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762


◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

タイトルにアンドやビックリマークは危険?-アクセスアップで四苦八苦その8

タイトルの記事の件で追記。
なぜ、「&」がping送信失敗の元凶と思ったかというと、
いつもお世話になっている「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法

(いつも参考にさせていただいております)で、こんな記事を見つけたから。

「BlogPeopleへのping送信がうまくいかないので再三挑戦した。
ところがうまくいかない。
で、BlogPeopleに質問メールを送った。(中略)

>サイト名検索は「ブログ超初心者の無料アクセスアップ法!」
>がサイト名のようですが、BlogPeopleにご登録いただいている
>サイト名は、「!」が全角になっているからではないでしょうか?」

この方の場合は、びっくりマークが全角か半角かで
送信成否の分かれ目になっていた様子。
ということは、アンドマークも怪しいかな・・・?と思った次第。

とにかく、pingがうまくいくことを祈りつつ・・・。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイトルから「&」取りました-アクセスアップで四苦八苦その7

風邪引き中@自宅です。
皆さんもお体ご自愛のほどを。
薬飲みに布団から這い出して来たついでに、ちょこっとご報告。

Ping送信をなんとか成功させようと、ここんとこずうっと悪戦苦闘しているが、
調べているうちに「もしや、タイトルの&がまずいのでは・・・?」
というのがどうも気になって、数日前に思い切ってはずした。
変えた結果は、というと、送信が成功しているんだかいないんだか、
どうもすっきりはっきりしないのだが、まあとにかく、変えたのでご報告。

さあて、またお布団に戻らないと・・・

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラザーズ・グリム-たまには映画3

本当は「セブン・ソード」を見たかったのに、
気が付いたら近所では終わっていたので
「ブラザーズ・グリム」に。

VFSH0110<あらすじ>
フランス統治下のドイツで、ウィルとジェイコブのグリム兄弟はインチキ魔物退治をしながら各地を旅していた。
ところが、ある町でペテンがばれて仏軍の将軍に捕らえられてしまい、処刑されたくなければある村で起きている連続少女失踪事件の首謀者を捕まえてこいと脅される。
気が進まないまま現地に赴くと、昼なお暗い森の中では世にも奇妙な光景が繰り広げられていた・・・

 

赤ずきんちゃんも、ヘンゼルとグレーテルも、
白雪姫も出てきて、ファンタジーてんこ盛りなんだけど
主役の二人が・・・
マット・デイモンはジミー大西に見えてしょうがなかったし
(ファンの方、ごめんなさい)ヒース・レジャーはかっとんでいたし。
でも、モニカ・ベルッチは綺麗だったし、レナ・へディが格好よかったな。
圧巻は仏軍の将軍と部下コンビ、ジョナサン・プライスとピーター・ストーメアですかね。
最初の10分を我慢すればそれなりに楽しめるかも・・・?!
前列の男性は10分で帰ってしまった。タダ券でももらったのかな。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (15) | トラックバック (7)

2005年11月 3日 (木)

ぴんぐーっ!-アクセスアップで四苦八苦その6

引き続き、ピングー、じゃなかった、pingの話。

VFSH0109BlogPeopleへ更新通知が届かない件について、
担当さんからお返事をいただいた。
早速ありがとうございました。それによると。

「トラックバックPingと更新Pingを混同されているのが原因ではないでしょうか。」

や、やっぱり。別物だったのか・・・。
昨日見つけた記事にも同じことが書いてあって、大ショックを受けたばかり。

「以下をご参照ください。
『更新PINGとかトラックバックPINGなどについての平易な説明』
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/archives/2005/02/pingping.html

以下、一部引用。

「『BlogPeopleに更新PINGを送ったのですが、トップページに表示されないんですけど
どうなっているんでしょうか?』という質問メールが送られてくる今日この頃、・・・(中略)

あ、それ、私のことですか?(汗)
って、これを読むと、おそらく、毎日、毎日、似たよーな質問が届いて
うんざりしているんだろうなあ、というのが伝わってくる。
まったくもって申し訳ないのだが・・・閑話休題。

「トラックバックURLにはトラックバックURLを入れましょう。
更新PINGのURL入れてはだめです。(中略)
トラックバックPINGを送るべき先に更新PINGのURLを指定しちゃうと
メッセージが何がなんだかわからないのでエラーで弾かれちゃうわけです。
というわけで、トラックバックURLの入力欄には
更新PING用のURLは入力しないでくださいね。」

うーーん。やっぱりそうなのか。

さらに、担当者さんの回答メールのほうには、こう書いてある。

「更新pingはココログの場合、Weblogs.com経由での送信になるかと思います。
ご確認ください。」

ううむ。確かにそうなんですけど。
でも、ぶろっぐぴんぴんを使って調べると、weblogへの送信がそもそも失敗しているのだ。
しかも、ココログユーザーは更新pingの送信先を自由に設定できない。
どうしたらいいのだー?

ここで、昨日の拙文「ぶろっぐぴんぴん、ぴんち!」に
引用させていただいたしのぶさんからありがたいアドバイスが。

「それでもダメなら、とりあえずの対処法として
ピングライナーというサイトもありますよ。
これはまさに、トラックバックを打つことで
ピングライナーから更新pingを送ってくれるサービスで
登録とかは必要ないみたいです。」

わらにもすがる思いでやってみると・・・

MyBlogは失敗。Exiteブログも失敗。
BlogPeopleも当然だめで、ping.bloggersはサイトが開かなかった。
全滅か・・・!?と顔を引きつらせているとと、
どういうわけかgoo Blogだけは成功!←ココ、拍手ね
なんで・・・???と疑問符だらけになりながらも、
ああ、ひとつだけでも嬉しい(感涙)

ここでBlogPeopleをよく見たら、珍現象を発見。

ブログ名で検索すると、なんと3つ子になっている!!!

それぞれ、URLが違うのだ。
nifty.com/の後がないもの、bltmのもの、bltm/index.htmlのもの。
サイト情報をいじった毎に、分裂してしまったらしい。

こらあ、増殖してどーするっ!
そうじゃなくて、記事を更新してくれよってば。
ああ、もう、ぴんぐーの道は長い・・・

<追記>
続報はこちら→「ついに自分の記事発見!-アクセスアップで四苦八苦その9

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2005年11月 2日 (水)

神田ランチマップ-13「アツマル」カレーうどん!

神田ランチマップ、今回も麺類。

【名前】カレー饂飩 アツマル

【住所】東京都千代田区神田駿河台3-6

【ランチタイム】11:30から14:00

【メニュー/お値段】
<温>カレーうどん、肉汁うどん、鶏五目うどん、
<冷>胡麻だれうどん、冷しおろしうどん、
<トッピング他>ねぎ多め、チーズ、辛み肉そぼろ、半熟卵、小ライス

【飲み物】お茶(冷)

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】ラジオ

【一言】寒い日に辛い麺で温まりたい時に行くお店、その2。トロリとした汁(?)は、お店のうたい文句通りにそれほど辛くない。今度は胡麻だれも注文してみようかな。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ぶろっぐぴんぴん、ぴんち!-アクセスアップで四苦八苦その5

VFSH0104アクセスアップのための悪あがきをずっと続けているが、
今、何が一番困ってるって、ping送信。
どこを見ても「アクセスアップにはping送信が一番」とあるので、記事を作成するたびに一応打っているのに、
どうやらどこにも送信されていないみたいなのだ。

送信が成功していれば、書いた記事がそれぞれのサイトに「新着記事」として表示されるはずなのだが、一向に出てくる気配がない。
BlogPeopleも駄目。BlogRanking.netもダメ。人気blogランキングも出たり出なかったり。
のれんに腕押し、ぬかに釘ってか。打っても打っても、何でダメ?

やり方がおかしいのかな。
ココログでは、pingの送信先を自由に選べないので、今まではトラックバックの入力欄にせっせと送信先のURLをコピペしていたのだが、段々嫌になってきた。
ものぐさな私にもよい手段はないのか?と探していると、こんな衝撃の記事が。

PINGはポジティブ思考でね

『トラックバック入力欄に更新通知URLを入力しても、更新は通知されません。

えーっ?!ダメなの??
今までせっせと送っていたのに、あの努力(?)は何だったんだっ

さらに記事は続く。
『少なくともココログでは、任意の更新サイトに更新PINGを送るためには、
ブログエディタ(BlogWriteやubicast Blogger など)を使うか、
BlogPeople提供の「ぶろっぐぴんぴん」を使うしかないようです。』

・・・えーと、BlogPeopleにはすでに登録しているから、とりあえず「ぶろっぐぴんぴん」とやらをダウンロードして、と。
どうやらこのソフトでは、送信が成功したからどうかがわかるらしい。
気を取り直して、早速やってみると・・・

あれ?あれ?あれれ?
何度やっても「Err400」「Err400」「Err400」。
送信されない・・・なんでー?

もう、何がどうしてどうなっているのやら、超ドシロウトにはわからないし、確かめようもない。ここまでくると、もう、いい加減うんザリガニ。

一応、今、BlogPeopleに問い合わせ中。返事が来るまで気長に待つしかないか。
それまでは、無駄と知りつつ、今日もトラックバック欄からpingを打つ・・・。

<追記>
続報はこちら→「ぴんぐーっ!-アクセスアップで四苦八苦その6
         「ついに自分の記事発見!-アクセスアップで四苦八苦その9

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

神田ランチマップ-12「刀削麺荘」ピリ辛チャーシュー麺!

神田ランチマップ、今回は麺類。

【名前】刀削麺 神田小川町店

【住所】東京都千代田区神田小川町1-10-3

【ランチタイム】11:30から14:00


【メニュー/お値段】
<刀削麺・各種680円から880円>
豚スペアリブのせパイコー麺
しびれる辛さのマーラー麺
ネギとチャーシューのピリ辛麺
ヘルシーな精進風野菜麺
ジャージャー麺
ピリ辛タンタンメン
(プラス100円で麺大盛りまたは小ライス、パクチーは言えば乗せないでくれる)
<定食>四種類、ご飯お替り自由、スープ、サラダ、お新香付き

【飲み物】お冷や

【タイムサービス等】なかったと思う

【持ち帰り】なかったと思う

【BGM】チャイナポップス?!北京か広東かは聞かないで下さい

【一言】
寒い日に辛い麺で温まりたい時に行くお店。
辛さのレベルを星の数で表示しているので、辛いのが苦手な人は星を要確認。
刀削麺とは瓜みたいな固まりの麺のモトを刀のような包丁でやや平らに削って作る麺。
厨房の仕切りはガラスなのでその様子が見えることもある、かも。
あれ、一度やってみたいなあ。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (3) | トラックバック (2)

火星、大接近ということで「火星年代記」文庫党のつぶやき-11

火星が大接近中!
といっても、興味のない人には「だから何?」程度のことだろうけど、
一応天文ファンの端くれとしては、思わず夜空を見上げずにはおれない。

DSPACEコラム「10月30日、火星大接近。」
http://www.mitsubishielectric.co.jp/dspace/column/c0510_3.html

VFSH0101で、思い出すのが、これ。

レイ・ブラッドベリ「火星年代記」(ハヤカワ文庫)

<あらすじ>
2000年を目前にして、人類は火星を目指した。
第1次、第2次と探検隊は帰らなかったが、
やがて人類は火星に移住するようになり・・・

ブラッドベリといえば、あのお騒がせ映画「華氏911」の
タイトルの元ネタになった「華氏451度」」のほうを思い出す人も多いかもしれないが、これはあとに続く多くの作品に絶大な影響を与えた古典中の古典。
連続短編集になっていて、第1編の設定はなんと1999年。
最後の第26編は2026年で終わる。

一番印象に残っているのは、無人と化した全自動の家のシーン。
朝になって、誰もいない家に目覚ましが鳴って、
キッチンでは料理が作られて、テーブルには食器が並べられて、
「今日は2026年8月4日です。今日の予定は・・・」
と人工知能がしゃべりだす。
やがて料理が片付けられて、掃除機が働いて、
スプリンクラーが水をまいて・・・
(「優しく雨ぞ降りしきる」)
なんともいえない哀愁が、長い間記憶に残っていた。
これが今から50年以上前の1950年に書かれたとは、本当に驚き。

☆☆☆人気Blogランキング参加中☆☆☆
ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします

http://blog.with2.net/link.php?170762

◇◇◇週間ブログランキング くつろぐ も始めました◇◇◇
ご訪問の際には、励みになりますので
こちらも1日1クリックお願いいたします

http://kutsulog.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »