« 「スター・ウォーズ3 シスの復讐」(たまには映画8) | トップページ | 年末のご挨拶とにしき君の俳句 »

2005年12月30日 (金)

「宇宙戦争」(たまには映画9)

ブログを始める前に観た映画、その2は古典的SF名作のリメイク。

utyuusensouあらすじはこちら

原作(H.G.ウェルズ、なんと1898年!注1)発表後、
アメリカでラジオドラマ(注2)が放送されたとき、
ナレーションのオーソン・ウェルズの演技があまりに真に迫っていたため
パニックが起きたという有名なエピソードばかりが頭にあって、
原作すら読んだことがなかった。

おまけに、どう考えても怖い話しだし、
怖い映画苦手な私はどうしようかな?とかなり迷ったんだけど
SF好きを一応自認しているので、ここはひとつ、古典に敬意を表して見に行かなくちゃ、ということで見たんだけど・・・

「しまった、やっぱり来なけりゃ良かった(半泣)」
と思いましたね。

あのブォーン、ブォーンっていう、腹の底に響く音がたまらなく嫌で。

容赦なくみんな殺されていくし。
怪光線やらビームやら串刺し(うえっ)やら。
地球人だって怖いし。

最後も、すっごい怖がらせておいて、
結末は・・・知ってはいたけど、あれれ???
あれじゃあ説明が足りないんじゃないのかな、
とかなり心配になってしまった。

でも、「タコ足宇宙人」のイメージを最初に打ち出したのもウェルズだし、
「宇宙人が容赦なく襲ってくる」ってアイデアもたぶんそうだし、
賛否両論のあの「落ち」も無論そうだろうし。
そういう「当時は斬新だったのに、
今ではパロディになっちゃう宇宙ネタ」を
最新の技術で見られたのは良かったかなあ。

まあ、とにかく十分怖がらせていただきましたので、
もう十分、ご馳走様、という感じ。
たぶん、しばらくはこの手の映画(パニック映画)は
見ないんだろうなあ。

注1)原作は各社から翻訳が出てます。お好きなのをどうぞ。

ハヤカワSF文庫
創元SF文庫
角川文庫ほか

注2)なんと、アメリカでは当時のドラマがダウンロードできるサービスが
始まったらしい。うむむ、やるなあ。

MSN Music、名作ラジオドラマをダウンロード販売

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
人気Blogランキング参加中 → http://blog.with2.net/link.php?170762
週間ブログランキング「くつろぐ」も参加中 → http://kutsulog.net/
(ご訪問の際には、励みになりますので1日1クリックお願いいたします)

|

« 「スター・ウォーズ3 シスの復讐」(たまには映画8) | トップページ | 年末のご挨拶とにしき君の俳句 »

コメント

加賀錦さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

「淀川の水にやられた」説、教えてくださってありがとうございました。(笑)

「神田ランチマップ計画」も素晴らしいですね!
神田界隈に行った際には参考にさせて頂きますね。

またお邪魔させて頂きます。

追伸 私のブログからココログへのTBが、相性が悪くて多分できないと思いますので、コメントだけ残させて頂きますね。

投稿: Ginji | 2005年12月30日 (金) 21時38分

加賀錦さん、コメントありがとうございました。
「淀川の汚染された水にやられた」説、気に入って頂けましたか?
他にも「大阪のおばちゃんの毒舌にやられた」という説も(^^;)

投稿: smileyface | 2005年12月31日 (土) 00時47分

Ginjiさん

コメントありがとうございます!
「淀川説」は、コメントくださったsmilefaceさんの説ですよ。
思わずにやっとしてしまったので、コメントに書かせていただきました。

smilefaceさん

TB返しありがとうございます!
そうなんです、気に入っちゃって、よそ様のコメントにも
書かせていただいちゃいました(拝借してすいません)
おばちゃん説もステキです。
こうなったら食い倒れ人形とかグリコも頑張ってほしいです。
またお邪魔しますね。

みなさん、よいお年を!

投稿: 加賀錦 | 2005年12月31日 (土) 02時55分

明けましておめでとうございます。
TB&コメントありがとうございました♪
「当時は斬新だったのに、今ではパロディになっちゃう宇宙ネタを最新の技術」、まさしくそうですね〜。
そうそう、関西の方には大受けだったって聞いてます、この映画。おばちゃん説やグリコ、食い倒れ人形も面白いですね〜。ゴジラやガメラがいたからだって言うのもありましたし、やっぱりUFJがあるからだっていう現実的な説もね。

投稿: | 2006年1月 1日 (日) 10時34分

すみません、↑名無しになってしまいました。
tomozoでした。

投稿: tomozo | 2006年1月 1日 (日) 14時02分

tomozoさん

新年早々、TB返しとコメントありがとうございました!
しまった、ゴジラとか忘れてましたよ。
日本人としてイカンな。
また遊びに行きますので今年もよろしくお願いいたします。

投稿: 加賀錦 | 2006年1月 3日 (火) 00時59分

新年明けましておめでとうございます!
今年もどうそ宜しくお願いいたします!
この原作、だいぶ前に読んだんですが(もちろん翻訳で)、
もう一度読みたくなりました。
この発想!創造力!大天才としか言いようがありませぬ!

投稿: 伽羅 | 2006年1月 4日 (水) 22時19分

sale@mp3.com

投稿: Eagles | 2007年9月22日 (土) 02時22分

sale@mp3.com

投稿: Eagles | 2007年9月22日 (土) 03時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144349/7898674

この記事へのトラックバック一覧です: 「宇宙戦争」(たまには映画9):

» 映画館「宇宙戦争」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
1953年に映画化した「宇宙戦争」のリメイクをスティーブン・スピルバーグ監督が手がけた作品。宇宙人もの、特に宇宙人侵略ものがあまり好きではないのですが観てきました。 この作品は、オーソン・ウェルズがラジオ番組で放送したところ本当に火星人が攻めてきたとイギ...... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 01時48分

» 『宇宙戦争』  B級テイストなパニックムービー・・・かな? [enjoy! MOVIE☆LIFE]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 出演■トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ミランダ・オットー  他・・・ 監督■スティーブン・スピルバーグ 評判がいまいち良くなかったのですが、私はそんなに悪くない作品だと思いま... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 02時31分

» ★「宇宙戦争」 [ひらりん的映画ブログ]
6/29(水)世界同時公開なので週末のレイトショウで観ようかなっ・・・て思ってたけど。 午前零時きっかりから上映するところもあるのを発見。 TOHOシネマズ川崎で観て来ました。 ネット予約して・・・しかも初プレミア・スクリーン。 シートはゆったりしてるし、ポップコーン(小)付き。 2400円だけど、たまにはいいかなっ・・・て。 原題は「WAR OF THE WORLDS」。 2005年製... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 03時53分

» 宇宙戦争 [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
トムクルーズ、ダコタ・ファニング主演 スティーヴン・スピルバーグ監督 宇宙の彼方から、非常な知性を持つ冷たく無情な者達が 我々の惑星を羨望の眼差しで眺めている…。 そしてゆっくりと確実に我々に対して画策しているのだ H・G・ウェルズの古典小説「宇宙戦争」のナレーションで始まります また1953年同名の映画のリメイク版 ストーリーは言うまでも無く 宇宙のエイリアンから攻撃を受け戦う 単純な物語なのです ともすると超B級映画になりそうな題材を スピルバーグ魔術で 飽きさせない スリラーのような... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 08時35分

» 宇宙戦争 [Akira's VOICE]
宇宙人がやってきた! ひ〜ふ〜み〜,うわっ,よ〜けおる! [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 10時41分

» 宇宙戦争/トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス [カノンな日々]
先週末のルーカスの「スターウォーズ シスの復讐」に続いて、スピルバーグのSF大作が観られるなんて、なんだかとっても贅沢な気分です。こちらは世界同時公開ということですが、いまいちピンときません。でも初日が平日なおかげで空いてて助かりました。以前に旧作「宇宙....... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 12時22分

» 宇宙戦争 [映画とはずがたり]
H.G.ウェルズの名作SFにして、 1953年に1度映画化されており、 どちらも揃いも揃って名作!とあれば、 なんで今更リメイクなの? 単に映像技術が進んでるっていうのと、 スティーブン・スピルバーグ監督&主演トム・クルーズ というネーム・バリュー以外、....... [続きを読む]

受信: 2005年12月30日 (金) 21時23分

» 宇宙戦争/トム・クルーズ [Monologue]
【ネタバレあり】 ふと子供の頃にテレビで放送された宇宙人侵略モノを見ているような懐かしさを感じた もちろんCGは当時の比じゃないし、桁違いの製作費が投入されているわけだけど 序盤のトライポッド(襲撃ロボット)出現から人々が襲われて逃げ惑うシーンが もう...... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 00時40分

» 逃げ切りでトムの勝ち? 『宇宙戦争』 [パフィオ - People of About Forty Years Old -]
上等なパニック映画といったところか。 圧倒的な物量、迫力ある映像と音響、 なんと [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 09時03分

» 宇宙戦争 [tomozoのうれし★たのし★大好き]
なんせ「A.I.」以来、スピルバーグのあざとさが鼻について、ちょっと敬遠気味だ [続きを読む]

受信: 2006年1月 1日 (日) 10時25分

« 「スター・ウォーズ3 シスの復讐」(たまには映画8) | トップページ | 年末のご挨拶とにしき君の俳句 »